<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

自家製納豆 できました。


b0208444_06431766.jpg
我が家は基本的にベジタリアン。
家族のご飯は動物性食品を使いません。
(およばれやお祝いのときは感謝の気持ちを込めていただくこともあります。)
特に私は自分の体調に合うので、ここ数年すっかりヴィーガンとなりました。

我が家で重要な食べ物が様々な種類の穀物や、豆類のおかず、発酵食品。
穀物は玄米、キヌア、ミレット(きび)、アマランサスなどを白米に混ぜていただきます。
お豆はレンズ豆、ひよこ豆、レッドキドニービーンズ、えんどう豆、大豆、これらの乾燥豆をいろんなおかずにしていただいています。

そんな我が家みんなが大好物なもの、納豆。
ニュージーランドでも日本から冷凍されて送られてくる市販の納豆が手に入るははいるのですが、少し高いし、それに安全面でいろいろ心配・・・
自家製で作りたいと思いつづけてきたのですが、温度管理が難しそう、、、となかなか一歩がでませんでした。
が、ローフード仲間のお友達に少し前に”これでソイヨーグルトや麹、納豆が作れるよ〜”と教えてもらい、貸していただいた「ヨーグルティア」
これがすっごくいい!!
先月日本に急用で帰ることになったパパさんに買ってきてもらい、とうとう念願の自家製納豆作りが成功〜!
思う存分好きなだけここでも納豆が食べられることになって、家族みんな大興奮。
このヨーグルティア、すっごくいいです⭐️
甘酒もこの間作ってみたら大成功♪麹もこれで作れちゃうそうで、そのうち作ってまた今年のお味噌を仕込みたいと思っています。




そんな我が家のある日の夕食。
[PR]
by Dai_tenohira | 2015-02-23 07:04 | ごはん

めおと食堂

長女9歳、長男6歳、次女3歳、次男2ヶ月。
そんな年齢構成の我が家の子ども達。

長男は今年からいよいよシュタイナースクールの1年生になり、毎日最高に楽しい時間を過ごしてきているようです。
我が家から車で30分ほどのところにある彼らの学校まで、今年から長女と長男二人でスクールバスに乗って通い始めました。
これまでは長男のキンディー(幼稚園)に2時にお迎えに行き、それから長女が終わる3時20分までの間、学校の敷地内のベンチや遊び場で長男と次女を遊ばせながら待っていたけど、今年はそのお迎えからも解放され、生活に随分ゆとりができました。
お迎えがないと、こんなに時間に余裕があるのかーーー!と今更ながらびっくり⭐️
かわいい赤ちゃんとのいい時間をゆっくり過ごさせてもらっています。


さて、キラキラの1年生になった長男、中身はどちらかというと、まだまだ次女のアンちゃんと対等。
真ん中っ子だったから、これまでは凛とも対等に遊び、アンちゃんとも対等に遊び・・・というポジションできたけど、最近9歳になった長女は、シュタイナーでいう「ルビコン川を渡る時期」。夢の中の住人だったのが、少しずつ自分の身の回りの世界に向けて目を覚まし、階段を駆け上がり始める時期に入りました。
なので、たまにクール(現実的)なのです。
そんな姉とよりも、遊びの面ではアンちゃんの方が通じ合う長男琉生。

学校から帰ってくると、待ちかまえていたアンちゃんと、今日も仲良く遊び始めます。



今日のおままごと
[PR]
by Dai_tenohira | 2015-02-20 09:24 | ごはん

いそがしいぼく。(長男のつぶやき)


「ぼく、うっちぇい。りゅうせい、っていえないから"うっちぇい”ってじぶんのことをいってたら、
いまでもそうなっちゃった。」

「うっちぇいは まいにちいそがしい。」

「あかちゃんがうちにきたから、めんどうみなきゃいけないし。」
「でも あかちゃん だーいすき! かわいいもん。」
b0208444_44955.jpg


「うっちぇいがトントンすると ねるんだよー」
b0208444_56586.jpg
「あんちゃんとみっくんに ほんもよんであげてるし。(字はよめないけど。)」

b0208444_451689.jpg
「クリスマスに サンタさんから のこぎりと こうぐばこをもらったから」

b0208444_4505.jpg
「さいきんのブームは のこぎりとトンカチでいろいろつくること。
おともだちといっしょに ブーメランつくったり、ビーだまころがしつくったり、
竹をきって おうちつくったり してるよ。」

b0208444_595659.jpg
「さいきんの うっちぇいのまいにちは いそがしい。」
[PR]
by Dai_tenohira | 2015-02-19 05:11 | かぞく

生きている足跡を残していくということ

これまで、いろんな状況から長いことブログにこまめに向き合うことができませんでした。
それは
・子育真っ最中、しかも予想もしていなかった第4子を授かり、四度妊婦となってしまった・・・
・自分が立ち上げた学校が軌道に乗るまで、気持ち的にこちらの方まで余裕がなかった・・・
・子ども達が通うシュタイナースクールにて、送り迎えの他に、いろいろなお手伝いをしたかった・・・(そのお手伝いの大半は、手仕事のお手伝いで、時間があればいろいろなクラフトを作っていた・・・)

そんな、子育て真っ最中、仕事も子ども達のことも、あれもこれもよくばって一生懸命自分が納得いくまでしっかりやりたい、とここ数年ずっと思ってきました。後々、後悔しないように、できる限りのことを、そのときの精一杯の力で・・・
そう思ってきたので、このブログまで手が回らず、まったくというほど更新せずにきました。

が、ここ数日ふと思ったのです。家族一人一人の記録として、母が子ども達に残してあげられるアルバムのようなものが、このブログなのかな・・・と。。
日々の忙しさにかまけて、気持ちが全然のらずに更新してこなかったのですが、
やっと自分にも少し余裕ができてきたのでしょうか、なんだか、子ども達の記録のために、そして日本にいる私たちの家族のために、日々の生活をもう一度しっかりと綴っていこうと思いました。

4人目にしてやっと、かわいい赤ちゃんの日々を楽しむ余裕ができたような気がします。
我がワイタケレ日本語補習教室も、今年の初めにやっとやっと、ニュージーランドのNPOであるCharitable Trustに承認され、Trustとしての学校となることができました。道のりは長かったけど、一つ肩の荷がおりました。。。
こちらは、もちろんこれからさらに大変になるのですが、気がかりだったことがクリアになり、自分の中ではほっと一息ついているところです。



と、そんなわけで、六人(と一匹)になった我が家のニュージーランドでの暮らしと子ども達の成長の証を、忘れないように、しっかりと、ここに残していきたいと思います。
そのとき見たこと、私が母として感じたこと、子どもたちのつぶやきを・・・
「生きている」足跡の一つとして。

日々のなんでもないことを綴ったつまらないブログですが、どうぞおつきあいのほどよろしくお願いいたします。

b0208444_07344675.jpg
   今日もすやすやと眠る瑞月。


[PR]
by Dai_tenohira | 2015-02-18 07:35 | くらし

おねえちゃんなわたし(次女のつぶやき)

「あたし、アンちゃん。
おとうとのみっくんがうまれて おねえちゃんになったの。」

b0208444_08564063.jpg

「みっくんって、ほんっとかわいいんだよ〜!」

「アンちゃんは、おふろもてつだうしー、
b0208444_08580030.jpg
だっこもするしー、」
b0208444_08582781.jpg
「ピアノひいて うたってあげるしー、
b0208444_08595084.jpg
こもりうたもうたって よしよし してあげてるよー」
b0208444_09010040.jpg
「だから まいにち いそがしい いそがしい」

「アンちゃんは りんみたいに なりたいなぁ。」
b0208444_09015910.jpg
「あんなふうに みっくんをだっこ したいなぁ。」





[PR]
by Dai_tenohira | 2015-02-17 09:02


ニュージーランドの生活のことを、小さな小さな日記から


by Dai_tenohira

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
てしごと
かぞく
くらし
ごはん
おやつ
しぜん
ともだち
たび
シュタイナー
わんぱく塾

以前の記事

2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

フォロー中のブログ

てのひら日記 ~honw...

外部リンク

2010年9月以前の記事はこちらをご覧ください。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
環境・エコ

画像一覧